幼稚園関係

上履き比較レビュー(イフミー・アシックス・ムーンスター)

上履き 上靴 おすすめ 比較 レビュー 感想 口コミ

2歳9ヶ月男児の母

こみん( @kokomin.blog)です。

 

今日は幼稚園の入園準備編『上履きの比較』

今回比較したのは、上履きの中でも人気の商品ばかり。イフミー、アシックス、ムーンスターから発売されている4種類。どれも定評のある上履きです。

1日のうち、長い時間を過ごすことになる幼稚園生活、子どもの足に少しでも良いものを。成長によって何度も買い替えることになるので、少しでもコスパの良いものを。幼稚園入園準備や保育園で上履きが必要になった方、是非ご覧ください!

上履き 比較した4種類

今回比較したのは4種類。なぜこの4種類を選んだのか?

上履き 上靴 比較 イフミー アシックス ムーンスター

左から、イフミーのバレエタイプ、イフミーのスリッポンタイプ、アシックスのスクスク、ムーンスターのキャロット。

まず、大前提として「少しでも足に良い物を」と思い選びました。我が家では、あまり息子のお洋服にお金はかけていませんが、靴だけはなるべく良いものを履かせるように意識しています。ここでは「良いもの」とは価格が高いものではなく、費用対効果の高い「コスパの良い」ものを指します。

上履きの通気性 比較

まず最初に大事なのが、上履きの通気性。

うちの息子、冬でも靴下が湿ってしまうほど汗かきです。なので、上履きの通気性って案外大切。

上靴 上履き 比較 メッシュ 通気性

イフミーのバレエタイプ◎、イフミーのスリッポンタイプ◎、アシックススクスク◎、ムーンスターキャロット△

一番良さそうなのは、イフミー。ムーンスターに限っては、昭和生まれの私がよく履いていた上履き。正直、通気性のことは思慮されてないかと。

上履きの中敷き 比較

続いて、上履きの中敷きを比較してみました。

上履き 中敷き 比較  

イフミーのバレエタイプ◎、イフミーのスリッポンタイプ◎、アシックススクスク△、ムーンスターキャロット△

 

左からふたつはイフミーですが、メッシュ素材で通気性良く、凹凸がしっかりあります。続いて黄みがかっているアシックスは通気口はありませんが、凹凸は触ると感じられる程度にあります。最後のムーンスターは通気口はありますが、凹凸はなしで固めです。

イフミー 中敷き 足裏 比較 口コミ レビュー

比較すると断トツに良かったイフミーですが、中敷きには定評があります。早稲田大学のスポーツ科学教授との共同開発で、中敷きにある2つのくぼみが足裏の筋肉の動きを活性化し、アーチ形成をサポートしてくれるようです。しかもイフミーの上履きは中敷きのスペアが1セット付いてくるので、洗い替えなどにとても便利です。

上記のことからも、4種類の中でもイフミーの上履きの機能性が目立ちますね♪

 

各商品のメリットデメリット

更に詳しく、各商品を深堀してみましょう。

イフミー 上履き スリッポンタイプ

イフミーのスリッポンタイプの上履き。マジックテープ式ではないので、履くのに手間がかからないのがポイント。サイドがゴムになっているので、スリッポンの中でも履きやすいと思います。

イフミー 甲高 幅広 サイズ感 横幅

我が家の息子は2歳9ヶ月、靴の脱ぎ履きは自分で出来るようになりましたが、靴のマジックテープを留める時にどうしても緩くなってしまいがち

マジックテープが緩くなると、足首にもゆとりができてしまって、お外で思いっきり走ったりするときなど心配です。私と一緒に過ごしている間は気付いたら、直してあげられるので良いですが、幼稚園となると先生の目が届かないこともあるので、可能な限り「息子の負担が無く、安全安心な環境に整えたい」と思っています。

そうなると、自分自身で脱ぎ履きできて、足首などの心配のないスリッポンタイプは魅力ですね。

イフミー 上履き バレエタイプ

イフミーのバレエタイプの上履きは、ゴムの部分がマジックテープ式になっています。

マジックテープになっているので、ガバっと開いて、小さな子でも履きやすいのがポイント。スリッポンタイプより、バレエタイプの方が可愛いデザインも魅力です。

イフミー 上履き サイズ感

上の写真の通り、イフミーの上履きは靴裏にも通気口が開いています♪高ポイント。

イフミー 上履きのサイズ感

イフミーの上履きのサイズ感ですが、横幅が大きめに作られているように思います。

うちの息子は、甲高幅広のむっちむち。ニューバランスの996シリーズやコンバースなどは全然入りません。そんな息子でもイフミーの靴は甲高幅広にも対応しているので、以前からサンダルを愛用していました。

1歳の時も、2歳の時も、イフミーのサンダルを愛用。むしろこれくらいしか息子の足に合うサイズが無かったのです。サンダルの中敷きにもしっかり凹凸があって、土踏まずをサポートしてくれるので、安いのにとってもコスパのいいメーカーでお気に入り。

アシックス 上履き スクスク

アシックスの上履きはスクスクのホワイト。スクスクといえば、ファーストシューズなどでも人気です。

中敷きの凹凸は目に見えませんが、触ると感じられるので、きっと足に良いスニーカーなんだと思います。アシックスという安心感が一番の魅力かもしれませんね。

アシックス 上靴 上履き スクスク サイズ感

ただ、甲高幅広の息子に履かせたところ、足が大きいのが原因かはわかりませんが、靴のタン(ベロ)の部分を内に入れ込んで履くことが出来ませんでした。何度履かせてみても、息子自身では外側にきてしまいました。

ムーンスター 上履き キャロット

ムーンスターの上履きキャロット。

正直、イフミーやアシックスより「硬い」という印象。靴本体にしても、中敷きにしても、ちょっと固い。機能性は求めず、安い物が良いという方はキャロットかな。

 

ムーンスター キャロット 上履き 口コミ レビュー 比較 感想

同じバレエタイプの上履きでも、イフミーはガバっと開くけど、ムーンスターは開かない。しかもゴムではないので、小さな子どもはちょっと履きにくいかも、、、?

上履きでおすすめはイフミー

以上、個人的な意見からですが、上履きでおすすめは断然イフミー!

我が家は息子が脱ぎ履きする姿を見て、マジックテープを留めるひと作業が必要のない、スリッポンタイプに決めました。

上履き おすすめ 上靴 おすすめ

中敷きもスペアが付いてあるので、洗い替えにいいし。靴本来の機能として、足裏の土踏まず形成をサポートする凹凸も魅力。あとは通気性も申し分なし。

上靴 上履き 記名 メーカー

イフミーの上履きは、バレエタイプもスリッポンタイプもかかと部分に記名欄が設けられています。またかかとの紐は、飾りではなく、小さな子どもの指がしっかり入るサイズなので、履く時に便利かと思います。

とにかく、イフミーの靴、価格の割にとても高性能でした!私は今回スリッポンタイプを選びましたが、唯一欠点をあげるとしたら、スリッポンは甲まであるデザインなので夏は暑いかな~って程度。汗っかきの子などはイフミーのバレエタイプでも良いかもしれませんね♪

私が購入したのはこちらのホワイトです♪

 

Amazonのワードローブ レポート

今回、この比較レビューをするにあたり、Amazonのワードローブを利用しました。ワードローブとは「まとめて試着、気に入ったらお支払い」という無料試着サービス。

特に子どもの靴などは試着にも時間がかかるし、その時の機嫌にも左右されるので、自宅で最長7日間の試着期間を頂けるのは非常にありがたいサービスです。

Amazonプライム会員の方は勿論ですが、会員でない方も30日間なら無料でお試しできるようなので、ご興味ある方はAmazon公式ページでご確認くださいAmazonワードローブの詳細は公式ページへ

 

その他、Amazonでのお買い得情報として、Amazonで常に2.5%割引を受ける方法Amazonファミリーに登録すると、おむつをAmazon価格から15%Offで購入できたり、Amazonも使い方次第でとってもお得です。

 

私はどちらかといえば楽天派ですが、Amazonも勿論プライム会員。どうしても急いで欲しいものや、小さくて送料がかかるものはAmazonで購入した方が安いので、楽天とAmazonを使い分けて生活しています。

 

今回ワードローブを初めて利用しましたが、息子の靴はこれからこのサービスをどんどん利用したいと感じました。色違いで試着してもいいし、0.5㎝刻みのサイズ違いで試着してもいいし、最大6足の靴を取り寄せることができます。お店で試着するとなると、その時の気分によって、何度も履いてくれなかったりしますが、ワードローブは最大7日間猶予を貰えるので、本当に便利です。

今ならAmazonプライム会員が30日間無料で利用できます。ワードローブなどのサービスも勿論利用可能なので、入園準備に是非お役立てください▷▷▷Amazonワードローブの詳細は公式ページへ

 

 

通信教材で定番のこどもちゃれんじ今なら無料の資料請求でfamiliarのバスタオルが貰えるようです!対象者は2019年4月2日∼2021年4月1日生まれのお子さまをおもちの方♪対象の方は是非公式サイトをチェック!